気まぐれ日記

伝えたいこと、そのままに。
日々の気まぐれ日記を綴ります。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 悩み相談/人生相談例
  4. 京都市右京区。SEXがしたい訳じゃないけど、それでしか気持ちを確認できないからという話。
京都,生き方,相談,引きこもり,恋愛,福知山,奈良

京都市右京区。SEXがしたい訳じゃないけど、それでしか気持ちを確認できないからという話。

【京都悩み相談-人生相談室】です。

京都市は右京区から来られた女性21歳Kさんからの相談でした。

「大事にはされていないとわかっていてSEXに応じてしまうし、会うとSEXを期待してしまうんです。それだけでもいいとさえ思うほど一方的に好きになっていて、でも相手が本気じゃないことを知っているからツラい。それでいいのか、それではダメなのか、わかってはいるんですけど・・・」

えーと、本命の彼女という立場ではないということですか?

「はい」

即答?いわゆるセックスフレンド?でもKさんは恋愛感情を持ってるんですよね?

「はい。片想いです、ね」

相手はそれをわかってて、気持ちに応える気はない態度、なのにSEXはしようとしてくる?

「はい・・・」

ウチに来てくれたということは、Kさんとしては今のそういう関係は嫌だ?

「・・・わからなくなってるんです。もちろん常識で考えたらダメだし、幸せになれない関係だし、親も友達も大反対ですし」

え、親にも話してるんですか?そりゃ、大反対しますね。お母さんからすれば怒るところでしょうし・・・

「え、母にしか話してないってわかるんですか?」

わかるっていうか、お父さんには言えないかな、と

「・・・はい。でも、母に話したのも、最初は彼氏ができたって報告したのがきっかけだったんですよ」

え、彼氏なんですか?彼氏だった?

「いえ、なんか、私が勝手に勘違いしただけみたいなんですけど、付き合ってなかった、らしくて」

ん?どゆこと?

「私が、告白して、ありがとうって言われて、その流れでSEXして、それから食事に行って、バイバイして、家に帰った時に母に報告しちゃったんです。もちろんSEXしたとは最初は言わなかったんですけど」

ふむふむ、それはまぁ、告白に応えてくれた、付き合うことになった、って思いますよね。でもそうじゃなかった?

「はい。デートに誘ってくれるなり何か話してくれるなりを待って私からLINEしないで待ってみたんです。でも1週間なにもなくって。それで不安になって私から『付き合うことになったよね?』ってLINEしてみたら、『なんで?』って返事が来たんです」

なんで、ってどういう意味かな

「すぐ後に『別に付き合ってないでしょ』って来ました」

え、マジで?

「はい。それで、私の勘違いだったんかなと思って」

いや、それは勘違いというか、思わせぶりすぎるというか、その気にさせといて騙されたみたいなことでしょ。Kさんは悪くないでしょ

「母にも言われました。遊ばれたんじゃないかって」

うん、残念ながらそう思います。ってかムカつく男やね

「やっぱり、そう思いますよね・・・(泣)」

・・・・・

「でも、好きなんですよ」

・・・・・

「・・・(泣)」

それからは?

「それからは、もう1年半ぐらいずっと同じ感じなんですけど、」

長いな!そっか・・・

「私から会いたいって言って、会ってくれて、SEXして、私は好きなんですけど、彼には彼女ができたり別れたりとかって話をしてくるから、私には興味ないんだなぁって・・・」

え、何そいつ・・・

「でも、好きなんですよね。SEXも嬉しいんです。気持ちは私の方を向いてくれないけど、でも体には触ってくれるから、それだけでもいいからって思っちゃって」

いや、いやいや、いや!それは違うんじゃない?Kさんがそう思うのを否定しても仕方ないけど、でもそれは悲しすぎるでしょう

「はい、でも、やめられないというか、彼も言い訳できるようにか知らないですけど自分からは連絡してこないし、SEXの時も私に『やりたい?』って聞いてくるんですよ」

いやいや、めっちゃズルいしムカつくヤツですね・・・。それは、なんか私も勝手に腹が立ちますね・・・

「でも、わかってても、私から求めてしまってるから」

うん。アカンね。もったいない

「もったいない?」

うん。時間も気持ちも、もったいない

「はい。それで、最初のきっかけから母に話してたから、今はもう全部を話してて、いいように遊ばれてるよって先生と同じように怒ってて」

そりゃ怒るわ。親の立場なら絶対に怒りますよ

「それで、それでも私が自分の意志でそういう関係を続けてしまってきてたけど、もうダメだなって思うから、やっと彼から離れないとって思うようになってきてて」

うん、それがいい!

「けど、ずっと冷たくされてるのに、でも私には彼しかいないみたいに思ってしまうところがあって」

ずっと寂しかったでしょ

「はい・・・(泣)」

大学生とか、Kさんぐらいの年の子には割とよくある話やけどね・・・

「そうなんですか?」

うん、まぁ立場上というか仕事柄、全然な子は全然やけど、SEXについての関係性が緩い子の話はよく聞くかな。でも、よく聞くってことは本人なりに『このままではアカン』って思うから私の耳に入るというか相談に来てくれるんですけどね

「・・・(泣)」

それで、もう離れないとって思うようになって?

「はい、それで、私の自分の意思だけとか母と2人では断ち切れないって話になって、ちゃんと助けてくれるところを頼るのがいいとか、誰かに叱ってもらえって母も言ってたりして。それで、友達が前に先生にお世話になったことがあるっていうのを聞いて・・・」

そっか。じゃあ、もうその彼のこと切りたいというか、切るべきってことを思うようになってきてるんやね

「はい・・・」

それがいい。絶対それがいい

という話がありました。

もし自分の妹や娘だったらと思うと、とても憤慨してしまう内容なので個人的な感情も入ってしまいます。

ヘタしたら「そいつ連れてこい!」って言いそうになります。

本人または当人同士が納得してるなら他人が口を出すことではないですが、それにしても、あまりにもKさんがかわいそうになります。

聞く限り、男に良いところが見えてこないし、ただズルいだけにしか思えない男のことを味方できそうな余地はないように感じました。

早く目を覚まさせてあげたいと思います。

【京都悩み相談-人生相談室】でした。

関連記事

error: Content is protected !!